Herbal peeling

従来のハーブピーリングは痛くてダウンタイムもあり、肌が剥けしまうものでした。
ハーブピーリングでこんなお悩みをよく聞きます。

  • ・入浴、メイクは翌日以降にしかできない
  • ・ハーブを入れ込む時にチクチク痛い
  • ・トリートメント後は乾燥して痒みが出る
  • ・専用の化粧品を自宅でも使わなくてはならない
  • ・赤みやダウンタイムがある
  • ・高額で中々続けられない

当店が行うハーブピーリング(REVIの陶肌トリートメント)は

  • ・剥けない!
  • ・痛くない!
  • ・ダウンタイムなし!
  • ・通いやすい金額設定
  • ・肌悩みに合わせて選べるオプション
  • ・専用の化粧品が必須ではない
  • ・当日メイクOK
  • ・ニキビ、敏感肌、アトピーの方も施術可能
という、メリットがあるハーブピーリングになります!!
ハーブピーリング(REVIの陶肌トリートメント)
そしてここの商品はエステ商品だけが素晴らしいのではなく、
ホームケア商品もとても素晴らしく、
一流最先端【世界特許取得】不死化歯髄幹細胞培養上清液も特徴です。

『肌が変わると人生が変わる』特に悩みがないように見えても
何もしなければ、年齢と共に細胞は老化してしまうもの。
だから私は最先端で一流、細胞から若返りができるものを選んだのです!
当店が求めるフェイシャルは『肌が感動レベルで綺麗になる事』『肌改善スピードが早い事』という、結果を追求するものです。

もちろん、安さや通いやすさも重要ですが、
せっかくサロンに行くなら『肌結果』が1番だと考えています。
陶肌トリートメントは感動レベルにその場で 結果を感じられるもの。

私も初めて施術を受けた時、本当に感動しました。
トーンUPは勿論、できてしまっていたシミ、ほうれい線も薄くなりました。
そして肌質だけでなく‼️フェイスラインも引き締まりました‼️たった1回でよ?

施術中から見てわかる変化、そして翌日以降、時間が経つほど綺麗に。
続ければ続けるほど綺麗になるしかない!!
ハーブピーリング(REVIの陶肌トリートメント)
陶器パウダー(肌を整える粉末原料)
  • IMG_1626 (2)
  • IMG_1630

「肌周期」 肌が生まれ変わるサイクル

人間は28日間という肌周期を維持することで、健やかな肌の状態を保っています。 しかし、加齢のほか、生活習慣や生活環境、まちがった肌ケアなどから肌周期は乱れがちになります。
表皮の一番下にある基底層では、基底細胞が分裂し、分化しながら皮膚表面に移動し剥がれ落ちています。この過程を「角化」あるいは「角質化」、それに要する時間を「肌周期」や「ターンオーバー」といいます。基底層から顆粒層手前になるまでが約14日間、顆粒層から角層となり剥がれ落ちるまでが約14日間。合計した約28日間が、表皮の一般的な生まれ変わる時間となります